RX-8復活への道 ⑥

こんにちは木原モータースです
秋らしくなってきましたが皆さん体調はいかがでしょうか
今回は追加メーターの取付のお話
追加メーターといえば社外品のアナログメーターを3.4個
ダッシュボード付近に置くのが基本でとてもレーシーなのですが
当社の車両はタブレットが埋め込んでますのでこれを利用したいと思います


買ったのがOBD2のアダプターです。3000円ほどです
OBD2は簡単に言うと車両診断コネクタで主に運転席付近にあるもので
故障などで車両の状態を把握するのに使います
こちらを車両に挿してbluetoothでタブレットと接続します
あとはOBDアプリをダウンロードして起動すれば終わりです



どーん!

か、かっこいい(*´Д`)
dashcommandという海外アプリなので表記は全て英語です
ただ、このアプリのいいところはスキン機能があり
好みのデザインをダウンロードして使えるというところです!!
例えばR35GT-Rのディスプレイにある6連メーターなどちょっと人と違うことができます
今回はマツダスピードとロータリーのロゴが入ったものにしてみました
RX-8のOBDでは油温/油圧は表示できないのがちょっと残念ではありますが
社外品の3連メーターを何万円も出して買うよりも全然お得中毒なので満足です






前の記事

新商品のご紹介

次の記事

RX-8復活への道 ⑦